FC2ブログ
2012/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
カウンター
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

相馬 直人

Author:相馬 直人
現在求職中。

性同一性障害(FTM)・摂食障害・不眠症・自律神経失調症・喘息です。
3月の中頃まで2ヶ月ほど入院してました。
現在「音」「光」「人」に対してかなり弱くなっています(自律神経失調症の症状かも知れません)
↑最近はだいぶ強くなりました!

◎好きなこと
・比較
・歯磨き
・ニコ動歌い手さん巡り
・ニコ動実況巡り
・絵描き etc…

◎好きな作家は、
・神永学

◎好きなゲーム
・テイルズ
・ニトキラ
・ぼくのなつやすみ etc…

◎好きな声優
・福山潤
・伊藤健太郎
・緑川光
・荻原秀樹 etc…

◎好きな漫画家
・中村明日美子
・水城せとな
・鈴木ツタ etc…

などなど、色々です。

カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

拍手返答
6/11に頂いた拍手コメへ返答いたします。
例の如く名前は表記しないので、雰囲気で読み取って下さい^^;

●精神科に掛かる人達は真面目な人が多いと先生も言っていました。(あまりそういった自覚無かったんですが;)思い詰めてしまうのもそういった性格が関係しているのだと俺自身そう思います。病院の先生に話した時も「普通の人は生死についてそこまで考えないよ」と言われました。
変な言い方ですが、貴方様は良い親なのですね^^
大体の親がそう思っている事を俺も願いますが、そうでない場合もあるのではないかと思ってしまうんですよね。幼い時はあなた様の言う「親」の像を信じていましたが、今はそれが崩れて来てしまっているので無条件にそれを信じる事が出来ないんです。
よく大人になった時に気付くとか言いますよね。気付けた人は幸せな人ですよね――親も子も。
拍手コメありがとうございました。


 
言い方次第
「恐怖症」と「自意識過剰」・・・言い方次第では全く違うモノになる気がしますが、俺はこれは恐怖症であると思えてならない。

・夜など暗くなった道や場所を普通に歩けない。(異常なほど挙動不審でビビる)
・聞こえづらい声はすべて悪口を言われているように思える。(特に家族など)
・外を歩いていてこちらを見て来たもの全てに責めや陰口の類のモノを思われている気がする。
・人が常に自分に対してマイナスな感情を持ち、思っている気がする。(店でレジの人との対面やや怖い)

その他にも色々あるんだけど、全部「思い込みだ」とか「気のせいだ」とか「他人はそんなに人の事を気にしてはいない」とか思うんだけど、あまり上手くいきませんね。。
あと、暗くなった道や場所はどうやっても無理な気がする・・・夜中に散歩できんし、本気で。←


どうにかならんのコレ??


 
ふと浮かんだ、
『人生リセットボタン』って歌があるんですが、ふと・本当にあったなら良いのに――と思ってしまいました。
やり直しt・・・生まれ変わりたい。別人に。本気で。


もし俺が、
辺地に行ったとしても、元の俺は変わんない訳で・・・だからどこへ行っても大なり小なり同じ結果になると思うんです。
だから、
意味が無いんです。
全く別の人格・考え・見方・感性――、何もかもが全く違った者になりたいなんて現実じゃあ・無理なんです。
ならば、
死んでしまおうと・「輪廻転生」なんて信じてる訳じゃないけど、賭けをしても良いのではないかと・・・そんな風に思ったり。
もっと別の何かを求めるなんて、あまりにも贅沢過ぎて・選択肢が「生きることを辞める」しかないんですよ。
この世に生まれた者らが持つ唯一最低限の仕事を手放す事だけが、その過剰なまでの贅沢を実現する為に出来る「賭け」なんです。

えぇ、何か他の意見や見方などは無いでしょうか?
いつも多角的に物事を見ることが出来ていても、こういった類の問題だけはそれがやや難しいようで――。
何かあればコメに書き込んでみて頂けると嬉しいです。


あと、今俺は死ぬとは考えてないですから返信は出来ると思われます。
ではー。


 
ほっこり(´∀`*)
ほっこりするモノを近所で見つけたから紹介するよ

俺の家から最寄りの駅に行くまでの道にあった小さな店があったんだ。手作りのおにぎりとか団子とかおはぎとかが売ってあったんだけど、店主さんがもうお年らしくて閉店する事に・・・閉まったシャッターには「閉店の旨を書いた張り紙」がしてあって、そこには――みんなの寄せ書きが

「お団子おいしかったです」
「今までよく頑張りましたね」
「もう一度おはぎ食べたかったです」
「ゆっくり休んでくださいね」
「おつかれさまでした」

などなど、鉛筆やボールペンで思い思いの寄せ書きの数々――。
その日は雨が降っていて、俺は傘をさしながらキャベツにレタス・牛乳に蒟蒻といった重たい物ばかりの約3~4㎏はあったであろう大荷物な買い物袋を抱えながら傘をさしてフゥフゥ言いながら帰ってる途中だったのですが、これを見てすごくほっこりして・一瞬疲れとかが吹き飛びました

では~ノシ


 
ただいもー(・ω・)ノシ
ただいも
まだ生きてるよ。3度に亘って書き起こしをした上に、今日外来で先生に話したら落ち着いたと言いましょうか^^;
どうでも良いんですがね、どうせ一過性のモノがポンとやって来てるだけの話ですから。。


眠剤に関しては増やして貰いましたw
入眠用中型用の2つを服用していきます。また副作用とか出るかもなぁ
あと、自殺念慮に対応する薬は俺には無いようです。話す事(カウンセリング)が1番良い方法だとおっしゃっていました。

いつも外来に行って話した後は安心して楽になれると同時に食欲が湧きます
そこで今日は母親に事前に「昼ごはんいっぱい食べて良いか」との連絡を入れてみました。これで許しを貰えたら罪悪感の除去が出来るのでは――?と考えたのです。
ワザと試すように・過食衝動を匂わせる様にして送ったので、どちらかと言えば否定的な文章が返ってくるのかと思いきや、あまりにも正反対の言葉が並んでいて驚いてしまいました

そんな感じで、許しを貰った俺は目に映る『食べたい』と思ったものを多く買いました。許しを貰っても少し『申し訳ない』という気持ちがあるままでした。
買った商品を近くの公園の椅子に座ってモグモグ・・・『あれ?パン1つの辺りでもうお腹いっぱいだぞ?』それでも一応買ったので他の物も食べ続けました。全部食べた訳じゃないけど、気持ち悪くなりました←←

結果が見えましたね。いつも自分の身体を実験台にしての結果ですね;;
※見て『食べたい!』と思う事と実際にそれが「食べられる」事とはもう違う領域になっている・という事。

普通の人だったら「なんだ、当たり前の事じゃないか。」と言うかもしれませんが、過食期を経験した俺にとっては大変な変化でした・気付いてませんでした。こういう事に当たり前に気が付けないから「普通」から遠ざかってしまう原因の1つになるんでしょうね。
過食期真っ最中だった俺は目に映った物で食べたいと思った物はほぼ全て胃の中へ入れられていました。あれは・・・ホントに異常です。普通だったら入らない量を一気に詰め込めるんです。そこに「味わう」とか「楽しい」といった気持ちは無く、只々「食べたくないのに」等とという否定的な気持ちに埋まりながら胃へ物を押し込んでいくんです。
だから、驚きと共に嬉しさを感じました。少し、普通の人へと近付けた気がして


世の人は「普通、普通」平気な顔して繰り返し言うけれど、「普通」というモノがこんなにも大変であるのをホトホト実感させられます。人生経験という点から見れば、俺は物凄く良い経験をしているのではないだろうか?(そりゃ、苦しいけども。。)

「普通」っていうのはとても広い概念で・・・本当に「普通」というモノを突き詰めて行ったら、この世にそんな言葉は存在しなくなるんだろうけどね。それでも「普通」っていうのが良いと俺は思う。出過ぎず引っ込み過ぎず足並みそろえて一般的??

普通という範囲の中で少しだけ頭出てれば良いんじゃないかな?ね

続きを読む



 
最新記事
最新コメント
ランキング。

にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村 その他日記ブログ フリーター日記へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブロとも一覧

眠くもないけど行く場所もない

男が好きな男の日記

ブログはじめました

MTF千里・「あたし」と呼べるまで

サボリーマン松ちゃんのオンラインカジノ日記(ブログ♪)スポーツベッティング攻略中!
FC2ブックマーク
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR